NVC〜協働と共感のコミュニケーション〜③感情を感じる

2016/06/17 02:18
人間らしさ、ぬくもり感のあるコミュニケーションのために 「共に感じる」と書いて、「共感」。 普段の生活の中で、感情を感じることに意識を向けることはどれくらいあるでしょうか? 感情とはすなわち、人間にもともと備わっている人間らしさ。 でも、目まぐるしく動く現代において、なかなか時間をとって感情を味わうことは少ないように思います。 むしろ、合理性や効率を追い求めるあまり、特にビジネスシーンでは人間らしさを消すことが理想であるかのように語られることさえあります。 ..

続きを読む

NVC〜協働と共感のコミュニケーション〜②事実だけを観察する

2016/06/09 00:08
道徳や恐れではなく、喜びからくる行動を引き出したい 「人は心から与えることに喜びを感じる」というのが、NVCの前提とする考え方です。 自分が与えて、受け取ってくれる人がいる。 見返りがなにもなくても、誰かの役に立つこと、喜んでもらえることが、嬉しい。 そうゆう感情は、確かに人にあるようです。 あらゆる状況、あらゆる関係において、心から与え、人生を豊かにすることができるはず。 ただ、そうした心から与える喜びを人は忘れがちだ、とNVCの創始者であるマーシャルは..

続きを読む

NVC〜協働と共感のコミュニケーション〜①

2016/06/03 23:41
※この記事はNVC(Non Violent Communication: 非暴力コミュニケーション)について言及していますが、書かれている内容は個人的体験によるものです。国際的に認定を受けたトレーナーだけがNVCについて正式に言及し伝えることが許可されています。 NVC(非暴力コミュニケーション)とは NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)とは、コミュニケーションにおいて相手とのつながりを持ち続けながら、お互い..

続きを読む

オバマ大統領の広島スピーチに学ぶ、刺さるスピーチの技術

2016/05/27 00:00
2016年5月27日、オバマ大統領は広島市の平和記念公園で原爆死没者慰霊碑に献花し、スピーチを行いました。 このスピーチは戦没者への追悼だけでなく、日本国民、ひいては全世界に向けた平和へのメッセージでした。 当たり障りのない内容なってもおかしくない文脈の中で行われた今回のスピーチでしたが、実際は単なる歴史認識や意思表示を超え、聴衆に希望を与えるような、そんなスピーチでした。 恐怖ではなく、愛を説いた オバマ大統領はそのスピーチの中で次のように語..

続きを読む

ただの話し合いでは終わらせない。会議はハーベスティング発想で!

2016/05/23 23:14
どんな組織やチームにも、会議やミーティングはつきもの。 しかしながら、中には形式的になっている会議や、生産性を感じられない集会にうんざりしている人も少なくないのではないでしょうか? 今回はそんなイマイチな会議を改善するための簡単なスキルについて紹介します。 何を収穫したいのか、という発想から作る。 りんごを収穫したいのであれば、りんごの木を植える。 当たり前のことですが、すべての会議には目的があるはずです。 その話し合いのなかから、どんな成果を収穫した..

続きを読む

明日から使える!今更聞けないファシリテーション基本のキ

2016/05/19 16:38
「ファシリテーション」や「ファシリテーター」という言葉がだんだんビジネスや教育の現場で浸透してきたようです。 ただ、実際にそれがどんな役割・スキルであるのかはイマイチ理解されていないようです。(そもそもスキルであるという認識もされていないかも) なんとなく「司会進行役」のように考えているひとも少なくないでしょう。 今回はそんな「ファシリテーション」についてご説明します。 その本当の役割を理解すれば、ただの「司会進行役」ではなく「ファシリテーター」として活躍..

続きを読む

もっと見る

スポンサードリンク